予算別!子育てサークルでやることネタまとめ

カボチャLED 子育て

こんにちは。2歳男児母ユイリ(@kodure_yuilish)です。

私は息子が8か月の頃から、地域の子育てサークルに加入しています。

毎週決まった時間に活動があり、就園前のお母さん&お子さんが集っているのですが、

親子ともに地域のお友達ができ、子育ての情報交換もでき、リフレッシュにもなり…と、

いいこと尽くしです!!

 

ただ「サークル」なので、誰かがお膳立てしてくれるわけではなく、

サークルに加入しているママさん達で活動内容を毎週考えないといけないのですよね。

それだけがちょっと大変です。

「あれやってみようよ」「いいね!」などと話し合うのは刺激になりますし、

ママさん同士の距離も縮みますが、なんせ毎週のことなのでネタがない…。

月に1回はフリートークにするとしても、残りの3~4回は何か面白いことをやりたいところ。

 

せっかくなので、私が加入して以降に行ったサークル活動を予算別にまとめておきます!

あと1年加入している予定なので自分にとっても参考になりますし、

何かでここに辿り着いた他の子育てサークルさんのお役に立てるかもしれないので…!

(そんなことがあれば幸いです…!)

 

0~1000円

・大型絵本の読み聞かせ

地域の図書館にこういった大型絵本を数冊借りに行って用意して、読み聞かせるだけ♪

お金は一切かかりません!

注意点があるとしたら、大型絵本が豊富にある図書館とそうでない図書館があると思うので、

もし他の図書館から取り寄せる必要があれば、少し日数が必要ということくらいでしょうか。

私のサークルでは、サークルメンバーにおうちにあるオススメ絵本を持参してもらって、

大型絵本を読んだ後に各ママさんに順番に読み聞かせしてもらいました。

絵本のチョイスって各家庭で結構違うので、全然知らない絵本を知れて面白かったです!

 

・保育士さんに手遊びを依頼

市営保育園の先生が、地域の子育て支援の一環でたまにサークルに遊びに来てくださるので、

その保育士の先生に手遊びやエプロンシアター、読み聞かせを依頼しました。

無料で快く引き受けてくださるのでとってもありがたいです。

ママたちも保育士さんと話す機会があると、子育て相談が出来て嬉しいんですよね。

地域によるのか、どこの地域でもやってくださるのかはわかりませんが…。

試しに聞いてみてもいいかもしれません。

 

・児童館のイベントへお出かけ

たまたまサークルと同じ日時に近くの児童館で演奏会があった日は、

そちらにお出かけということにしちゃいました♪

サークルの予定も埋まり、子どもたちはプロの演奏を聴けて、親子でHAPPY。

地域の子供向けスケジュールをチェックしておくとそういうこともできます!

 

・風船ポンポン

100均で風船を購入、当日家にある空気入れを持参して現地で膨らまし、子どもたちに渡すだけ♪

ポンポンして楽しそうに遊んでくれます。

子どもの人数にもよりますが、数百円しかかかりません!

0~1歳児ならそれだけで楽しいですし、

2歳以上が多い場合は、段ボールを羽子板のような形に切り、風船羽子板にしても楽しかったです。

その時は段ボール羽子板に画用紙を貼って、画用紙にお絵かきしてもらっても◎

 

・折り紙

100均で100枚入りが買えるので、折り紙ネタは最低100円で出来ていいですね。

ちなみに、折り紙コマが頑丈ですごく良かったです!

おりがみ3枚でよくまわるこまを作ってあそぼう!
おりがみを3枚使ったよくまわるこまのおりかたです!実際のこまよりまわしやすいので、小さい子でも簡単に回せてあそべます。おりがみなので口にいれる心配も少ないでしょう。何個か作って一緒にあそんでみましょう!それでは、おりがみ3枚でこまを作ってい

 

・紙コップや紙皿で制作

紙コップや紙皿も100均で買えるので最低100円で工作できますね。

以下のサイトを参考に作ってみたことがあります。

紙コップのペタペタひな人形〜指スタンプでひな祭り製作〜 | 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]
楽しみながら作れる、紙コップを使ったひな人形。 指スタンプでペタペタ…どんな柄の着物になるかな? 少ない材料で作れるところも嬉しい♪ひな祭りにちなんだ製作遊び。
【ひな祭り製作】紙皿でかんたん可愛い、ひな人形の作り方 | ほいくびより
紙皿で作れる、簡単で可愛いおひなさまの作り方を紹介します♪型抜きで作った花や、折り紙を切ったものを紙皿に貼り付けて自由に作っていきます♡自分だけのおひなさまがあると、ひな祭りがもっと楽しくなりますよ(●^o^●)
吊るして飾れるこいのぼり〜身近な材料で楽しむ季節の製作遊び〜 | 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]
紙コップを使って作る、コロンとした見た目がかわいいこいのぼり。 鱗の作り方や貼り方をアレンジすれば、幅広い年齢で楽しめる♪ お家の中でも飾れちゃう、こどもの日が楽しくなりそうな製作遊び。

 

・画用紙で制作

画用紙も100均で購入できるので、最低100円で出来ますね!

ハロウィンの帽子やクリスマスの帽子を作り、集合写真を撮りました。

なかなかかぶってくれない子や泣く子もいますが、それはそれでいい思い出!

パーティーハットDIY素材無料ダウンロード~印刷して切抜くだけで簡単に帽子を手作り! | Happy Birthday Project
お誕生会やハロウィンパーティー、クリスマスパーティー、キッズパーティーなどで、みんなで冠れるパーティーハット(三角帽子)を簡単に手作りできる!DIY素材を無料配布しています。どんなパーティーでも使えるストライプや水玉柄はもちろん、クリスマスで使えるサンタやトナカイの帽子など、イベント向けの素材も随時追加していきます!

↑こういう風に、印刷するだけで出来るものもあります☆

とはいえ人数分印刷するとインク代が…という話になったので、

私のサークルではこれを1枚だけ印刷し、それを型紙として画用紙を切り取って作りました!

 

・ペットボトルでおもちゃ作り

0歳さんは親が作ってあげて、1歳以降なら一緒に作れるかも?

ペットボトルは持参をお願いして、ビースとテープだけ購入にすれば、数百円で出来ます!

ペットボトルのおもちゃ! 簡単手作りキラキラドームの作り方【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.19】|ウーマンエキサイト
こんにちは、そんたんママです。 いよいよ小学生は夏休み!自由研究、何をするか決まりましたか? 今回は赤ちゃんのおもちゃとしてはもちろん、小学生の自由研究にもなる、ペットボトルのキラキラドームをご紹介します!

 

・シャボン玉あそび

0歳児さんの多いサークルにはちょっと早いかもしれませんが、歩ける子が多いならばあり!

親が作ったのを追いかけて遊んだり、振ってシャボン玉を作って遊んだり、かなり楽しめます。

雨天の場合はフリートークに変更で(笑)

 

・ビニール袋で凧揚げ

歩ける子が多いサークル向けですが、数百円でできます。

ビニール袋にシールをぺたぺたしたり油性マジックでお絵かきしたりして、紐をつけるだけ!

あとは持って走り回るだけで楽しそうです。凧揚げというより、凧持ち走のイメージ(笑)

紐は短め、ビニール袋は小さめが良さそう。長すぎたり大きすぎると危険かも。

ビニール袋たこ〜走り回って楽しむ戸外正月あそびの手作りおもちゃ〜 | 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]
材料は2つだけ!準備いらずの、手軽にできる手づくりおもちゃ。 簡単に作れるので、ぜひお試しあれ! 作ってすぐに遊べる凧のご紹介♪

↑これを参考にしつつ、↓これくらいがちょうど良いです。そんなに上がらないので…!

 

・手形足形アート

足形アート

子どもの手形または足形をとり、絵の具などで動物にアート♪

絵の具と画用紙だけなので数百円で出来ます。敬老の日に作って、プレゼントにしても◎

 

・寝相アート

お家で毎月寝相アートを作っているというママさんが、

色画用紙などで作った飾りをサークルにも持ってきてくださってやりました。

「寝相アート」で検索すると色々出てくるので、それらを参考に作ってみると良さそう!

 

・お誕生日会

お誕生日の子がいる月には、お誕生日会をしています。

お誕生日の子の手形足形を取ったり、みんなからのメッセージを寄せ書きしたり、

ハッピーバースデーの歌を歌ったり。

何をするかによりますが基本的には数百円で出来そうですね。

 

・スクラップブッキング

スクラップブッキングとは、お気に入りの写真を飾るペーパークラフトのことです。1980年代にアメリカで誕生し、1990年代にブレイク、今ではアメリカで人気No.1のホビーと言われています。

写真をアルバムに貼りつけるだけでなく、台紙にイラストやタイトルを添え、写真ごとに思い出を書き綴ることによって、より鮮明に歴史を伝えることができます。自分史や家族の歩みを記す新しい方法として、定着しつつあります。

引用:NPO法人スクラップブッキング協会

台紙(画用紙などでOK)・シール・ペンを用意するだけなので数百円で出来ます。

使いたいお子さんの写真は各自で印刷して複数枚持参してもらい、

あとは台紙にその写真を素敵に配置していくだけ★

「スクラップブッキング」で画像検索すると素敵な作品がたーくさん出てくるので、

各自あらかじめ検索してイメージをまとめてからサークルに来てもらうといいですね。

 

・LEDライトにお絵かき

カボチャLED

これはハロウィンの時ですが、LEDライトを購入して、油性ペンでお絵かきしました。

0歳さんは親が、1歳以上は子どもが描き描き☆

油性ペンなので汚れてもOKな服装で来てもらうのはマスト!

このライトは当時Amazonでまとめ買いしましたが、100均にも1個100円で似たものがありました。

2000円~

・お菓子パーティーやランチ会

人数分のお菓子・紙皿・紙コップを用意して、お菓子パーティー!

またはお弁当宅配を頼み、みんなでランチ会!

家で2人ごはんが基本の日々ですが、たまにはワイワイお昼ご飯も息抜きになりますよね。

5000円以上

・講師を呼んで講座を開く(ヨガ・ポーセラーツ・リトミック等)

何度か講師の先生をお招きして、親子でためになる講座を開催しました。

地域の支援団体の伝手で材料費だけで講座を開いていただいたこともありますが、

基本的に1~1.5時間で5000円前後お支払いすることが多かったと記憶しています。

予算の多いサークルさんか、安く開催できる伝手のあるサークルさん向けですが、

私の入っている子育てサークルには毎月ヨガの先生が来てくださるので、

習い事代わりになって嬉しいです☆

 

・入館料がかかる施設へお出かけ

入館料をサークルで負担し行ったので、入館料×人数がかかったので、お金はかかりました。

でもこういう施設って子どもが大はしゃぎするので、母1人子1人で行くより、

母数人子数人で行き、たくさんの目でたくさんの子を見る方が楽なんですよね!

なので予算のあるサークルさんにはぜひおすすめしたいです。

私のサークルでは、入館料サークル負担・交通費自己負担・ランチ自己負担でしましたが、

サークルで負担するところと自己負担にするところの内訳は、

サークルの予算やママさん達のご意見で色々な方法があると思います。

 

・プロカメラマンさんによる写真撮影

出張撮影してくれるカメラマンさんを探せるサイト(ラブグラフfotowaour photoなど)で、

条件の合うカメラマンさんを探し、サークルに撮影しにきていただきました。

母と子の2ショットってなかなか撮れないので、いい機会になります。

楽しいサークル活動になりますように

就園前の貴重な数年間、親子で楽しく有意義に過ごせたらいいですね!

子育てサークルに入っていない方でも、おうち遊びの参考にぜひ~。

以上、ユイリ(@kodure_yuilish)でした。

コメント