プラレールとBRIOレールを、話題のワンレールを購入し繋いでみた

子育て

こんにちは。2歳男児母ユイリ(@kodure_yuilish)です。

我が家には、いただきもののプラレールとBRIOがあります。

どちらも息子のお気に入り。母としては、

別々で遊ぶのはもったいない…繋げられないかなぁ…と勿体ない精神がムクムク。

 

BRIOとプラレールはレールの車輪幅が一緒のようで、

我が家にあるBRIOのレール上でプラレールが問題なく走っています。※坂道をのぞく

(他にも MICKI、トイザらス、IKEA、イマジナリなど日本で有名な電車のおもちゃは、

大抵このようにレールの車輪幅が一緒で互換性ありらしい。口コミによると。)

 

ただ「プラレールとBRIOのレールを繋げて長いコースにしたい!」と思っても、

コネクターは違うのでパチっとハマらないんですよね…。

 

プラレールのコネクターはこんな感じで四角くて、

BRIOのレールはこんな感じで丸なのです。

調べていると、厚紙で作れるよ!という口コミがあったので、

早速自作してみたのですが…

心もとない、なくしそう、お友達に見られたらちょっと照れる…!

ということで ワンレール というものを購入することにしました。

ワンレールとは…

木製、プラスチック製に続く第三の線路ブランド「ワンレール」シリーズの商品です。

BRIO、MICKI、トイザらス、IKEA、ラーニングカーブなどの木製の線路と、タカラトミーのプラレールを繋ぐことのできる形状をした直線の線路です。

素材は、植物由来のPLA樹脂(まな板にも使われるプラスティック素材)になります。

引用:Last Ones

カラーも選べ、直線かカーブかも選べ、立体交差を可能にするアーチまで!

ひとまず、私が購入してみたのは白。

繋げてみた様子の動画はこちら

見てもらえるとわかるのですが、

BRIOレール→ワンレール→プラレールの順に繋いだレール上を、

プラレール車両が躓かずスムーズに走っていきます。

使えるーーーーーーー!!

 

購入当初は意味がよくわかっていなかった様子だった息子も、

最近は2歳を過ぎてちょっとわかってきた様子。

とりあえず1組しか買わなかったのだけれど、もっと買っても良かったかな。

 

ワンレールについてのネット上の口コミやレビューが少なかったので、

ちょっとご報告してみました。

どなたかのお役に立てば幸い!

コメント