アラサー主婦がWordPressブログを開設するまでの道のり記録

パソコン 暮らし

こんにちは。ユイリ(@kodure_yuilish)です。

中2で無料レンタルブログ(※開始当時は無料レンタル日記)を始め、早16年。

無料レンタルブログもいいけれど、最近はWordpressを使ってみたいという好奇心がムクムク…

育児に少し慣れてきたこのタイミングで実現してみました。

 

せっかくなのでここに至るまでの道のりをご報告。

WordPress導入を考えているどなたかの参考になれば幸いです。

 

WordPressとはそもそも何か?

 

WordPressは、世界中で多くの人々に利用されている、Webサイト、ブログ作成ツールです。

引用:ロリポップ!

 

WordPressは、一般的なブログサービスのようにサービスへアクセス、ログインして記事を書くのではなく、ブログアプリケーション(WordPress)を自分のサーバーへインストールし、そのサーバー上で利用します。

引用:ロリポップ!

一般的なブログサービスは、借りた日記帳に日記を書くイメージ、

WordPress使用の場合は、

自分でバインダーを買ってきて、好きな紙挟んで日記帳を作って、日記を書く…

みたいなイメージでしょうか。

個人利用、商用利用どちらも無料

個人の日記や趣味サイトとして利用しても、企業のWebサイトや広報ブログとして利用しても、一切利用料金はかかりません。無料でご利用いただけます。

広告表示なし

広告表示はありません。わずらわしい広告に邪魔されることなく、ブログやWebサイトを運営できます。

引用:ロリポップ!

 

WordPressを導入するにはどうしたらいいのか?

とりあえず公式サイトの日本語版に飛んでみた結果わかったことは、

インストールする前にやることがある、ということ。

まずはじめがインストールかと思ってた。あぶな!

WordPressをインストールする前に知っておくべきこと

あなたがインストールを始める前に、あなたが持って、やるべきことがいくつかあります。

これらは:

  • Webサーバーへのアクセス(FTPまたはシェル経由)
  • MySQLデータベースを作成する能力
  • テキストエディタ
  • FTPクライアント
  • あなたのウェブブラウザを選択

引用:WordPress.org

おやおや、難しいぞ!翻訳も変だし…!

そこで「ワードプレス はじめかた」で検索してみたら、

かみ砕いてくれているサイトがたくさんありました。感謝。

簡単にいうと、

・サーバーを用意

・ドメインを用意

・サーバーにドメインを設定

・Wordpressをサーバーにインストール

という流れのよう。

要するに土地(サーバー)に住所(ドメイン)を紐づけた後に、

土地(サーバー)に家(Wordpress)を建てるというイメージでしょうか。

ということはまずは土地(サーバー)を用意しなくては…

サーバーを用意

ひとまず「Wordpress サーバー おすすめ」で検索してみると、

おすすめをまとめてくださっているサイトがたくさん。

私の場合は、それらを何サイトか見てちょっと雰囲気を掴み、

あとは自分が何を重視するかで絞り込みました。

 

私が重視した条件は…

・月額800円以内(主婦なので譲れない金銭面!)

・将来的に複数サイト運営も視野(夫もWordpress使用願望あり)

・わかりやすい(Wordpress初心者向けを希望)

結果、選んだのはスターサーバー

私が気になったデメリットは、

・プランを上げることは出来ても下げることができない

・自動バックアップ機能がない

ですが、プランを上げたくなるほどブログが充実するかまだわからないですし、

バックアップは自分で取ればいいかと思い納得しました。

 

もう少し金銭面に余裕があればエックスサーバーも良さそうだな、

と思ったので、メモ程度に。


ドメインを用意

私の場合は、上述の通りサーバーをスターサーバーに決めてしまったので、

同じところがやっているスタードメインを選びました。

そうでなければお名前.comが良さそうだなと思ったので、

これまたメモ程度に。



サーバーにドメインを設定

これはどのサーバーにどのドメインを設定するかによってやり方が違いそうですが…

私(スターサーバースタードメイン)の場合は、

このマニュアルページを見たら簡単にできました!

https://www.star.ne.jp/manual/domain_add_star.php

マニュアルがわかりやすいのもスターサーバーのいいところかなと、

設定しながら改めて思いました。

WordPressをインストール

これまたどのサーバーかによりますが、簡単インストール機能があるところならば、

比較的容易にWordpressをインストールできます。

スターサーバーの場合は簡単インストール機能があり、

以下のマニュアル通り行えば簡単にできました。

https://www.star.ne.jp/manual/install_auto_wp.php

テンプレートを決定

無事Wordpressをインストールできたら、次はデザインを設定していきます。

デザインを1から考えるのは素人仕事ではないと判断、

そうするといずれかのテンプレートを使用してブログデザインを整えることになるのですが…

テンプレートを利用するにしても選ぶ基準は…?

 

これまた「Wordpress テンプレート おすすめ」で検索し調べた結果わかったことは、

・公式テンプレートと、非公式テンプレートが存在

・公式かつ日本人作者のものが、信頼性高くかつ使いやすそう

とはいえ公式で日本人作者は少ないため、

私は非公式で信頼性高く使いやすそうなものを探すことにしました。

 

結果、COCOONという無料テーマを使わせていただくことに!

選んだ理由は、

・デザインが好み

・マニュアルが細かくありわかりやすそう

SEO対策がすごい

上の2つは譲れない条件だったので、希望のものが見つかり一安心です。

 

Cocoonサイト内のダウンロードページよりダウンロード、

インストール方法もきちんとわかりやすい記事があるのでラクラク。

ダウンロード後の各種設定も、マニュアルがあるので適時参照しながらできます。

一通りデザインが整ってきたら、

Cocoonテーマとあわせて使用するのにお勧めなプラグインまとめというページを見ながら、

プラグインのインストールをすすめました。

記事を公開

ここまで来た段階で、ひとまず記事を3つ書いてみることにしました。

書いてUPしてみると、現状のデザインが見やすいかどうかがさらによくわかりますし、

3つくらいあると記事が並んだ様子もある程度わかるかなと思い…

ちなみにこの記事が3つ目です(笑)

ちなみにアイキャッチ画像のサイズは1200×630がおすすめという記事を見つけたので、

一旦それでやってみようかなと思っています。

とはいえ…なるべく自作したいけれど、

一通り記事が増えるまではフリー素材をお借りするかも。。。

運用しながら随時変更を

あとは運用して気付いたところを随時変えていこうと思っています。

すごくいいことが思いついたりわかったりした場合は、また記事にしますね。

 

コメント